読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

⇔ Diá ⇔

iPhone写真、アナログ写真、随想、詩作、 覚書き など。

3. 16 2017 Snow ripple. +プロローグ

ご無沙汰です、と見てくれている人もいるかな、と声をかけてみる。 アップしたい写真もあったが、この一月半ほど新しい取り組みに没入していて、載せたり書いたりするためにここに立ち止まることができなかった。 その一つはプリントコントロールの模索。露…

1年を迎えて:未熟な司令官

去年から髪を伸ばし、もう少しで肩にかかるくらいになった。 犬の耳のようである。今、首まわりが暖かいことに驚いている。今年はマフラーをほとんど使っていない。 来年の冬も、伸ばそう。 去年このブログを開設してからちょうど1年が経った。実生活に想定…

01 01 2016. Treasure Boat

海のそばに来ています。曇っていて初日の出は見えませんでしたが、反対の空には綺麗な半月。そして移りゆく空の色。雲の向こうには、確かに日が居る。その日、入り江に小さな舟が入ってきました。私には、宝船。こちらに遊びに来てくださる稀有な人たちにも…

アルビューメンプリントを家で作る、その片鱗を。

こちらにもボチボチと作品を載せていますが、先月から念願叶って家でアルビューメンプリントを作り始めました。この状況をいつまで保てるのか。出来るうちに真剣に取り組む所存です。 さて、アルビューメンプリント、今では知名度は低いと思います。 19世紀…

ご挨拶(3)★アルビューメンプリント(鶏卵紙)★

前記事で、アルビューメンプリント(鶏卵紙)の試作片を載せました。 説明もなしでなんのこっちゃ、と思いますが、これからこの鶏卵紙イメージが増えていく(予定)なので、ご挨拶させていただきます。 アルビューメンプリントは卵を使う写真技法で、鶏卵紙…

ご挨拶(2)春を迎えて:

ブログを開いて2ヶ月が経ちました。 あらためて、ご訪問や読者登録をしてくださった方々、誠にありがとうございます。 春を迎えたことですし、ちょっと振り返ってみます。 2月の終わりに、タイトルのように、アナログ写真、パソコンから取り出した夢の記録と…

はじめまして:09 01 31

はじめまして。 写真による外の世界と、ことばによる内の世界を綴っていくことで、 何かが浮かび上がるかも、という淡い期待を抱きつつ、 このブログを始めます。 何を感じ、何を見ていたのか。 時を経て、それらはどのように、あらわれるのか。 境界に見え…