⇔ Diá ⇔

iPhone写真、アナログ写真、随想、詩作、 覚書き など。

旅先

2019. 4 試作フレーム

数日前に日本から戻りました。 今回、5日間だけど和紙工房に制作滞在させてもらい、和紙と写真に関して温めていたうちの、いくつかの試作を行った。 その一つがフレーム。 アクリル板を漉き込むとどうなるか、そしてうまく漉き込めたなら、その重さに対する…

8度目のニューメキシコ⑦:1月19日 ② Albuquerque(ギャラリーいくつかメモ)

1月19日(土)、滞在6日目、曇り〜晴れ 野鳥保護区を後にして、Albuquerque に戻ったのは2時半すぎ。 ホテルの近場で面白そうなギャラリーなどあれば今日明日で何か見よう、という相方の提案。助手席でiPhoneをググる。少し走ればギャラリーがいくつかあるが…

8度目のニューメキシコ⑥:1月19日 Bosque del Apache National Life Refuge

滞在6日目、曇り〜晴れ 朝9時にT or C のホテルを出発し、北のAlbuquerqueに戻る。途中でまず40分ほど北上したSocorro にある野鳥保護地区、Bosque del Apache National Wild Life Refuge へ立ち寄った。以前にも立ち寄ったことがある。 ウェブサイトの動画…

8度目のニューメキシコ⑤1月18日:San Lorenzo - Kingston - T or C

1月18日(金)晴れ〜曇り ナンシー&エリック宅で、眠れぬ夜を過ごし、少し空が明るくなり始めた明け方に座禅を組む。 旅行中はやっていなかったが、終えた時には頭痛や不快感が消えていた。やはり本当に不思議でありがたい。 朝ごはんも本当に美味しい。 ま…

8度目のニューメキシコ④:1月17日 T or C からSan Lorenzo

1月17日、滞在4日目。晴れ。 宿をチェックアウトして、私は前日に見つけてあった小さな川沿いの公園へ。相方はLa Paloma 温泉へ。 釣り人が多数。未舗装路を川の反対側に渡ると丘があり、その麓に沿うようにトレイルが延びている。時間があれば歩きたいとこ…

8度目のニューメキシコ③:1月16日、 Bernalillo - T or C

滞在3日目。 朝9時前、前回見つけたCoronado Historic Siteを再訪。 太陽を撮るつもりが、空には分厚い雲がかかっている。景色が美しいので歩くだけでも、と散歩。 1時間ほどすると切れ間から太陽が顔を覗かせ始めた。 ↑ピン太でも撮った。 ↑今回電池セーブ…

8度目のニューメキシコ②:1月15日 Corrales, Placitas (次回へ覚書きあり)

15日(水)滞在2日目。曇り。 午前中、Albuquerque 近くのCorralesという村を車で視察。 ほぼ農場の美しいエリア、道は未舗装。 凍った泥濘みに4WDでも危うく滑りそうになること数度。村のB&Bに泊まり散策すると楽しいこと間違い無しだが、なぜか高額。 村…

8度目のニューメキシコ①:1月14日(Albuquerque-Rio Ranchos)

昨日帰宅。空港を出ると表はマイナス15度、強風。北国に戻って来た。 いつも空港口は迎えの車の出入りでごった返しているが、黒人の整備員と中国人らしき車の運転手が双方今にも殴りかからんばかりに激しく揉めている。立ちっぱなしで無法者の整備、どれだけ…

11/8 2018. PA

冬、身動きが取りにくくなる前に、とお出かけラッシュだった時期。と言っても前記事とこの2箇所だけど。 こちらも気に入っている定宿。前に記事にしたことがある。場所はペンシルベニア州、Delaware Water Gap 近く。キャビンに泊まれて、ペンシルベニアダッ…

帰国の記録 ⑨ 「和紙の美」「工藝」閲覧

10月4日 雨、知人の店を訪ねて夕方の便で東京へ、10月5日午後豪雨、午後に知人訪問。 10月6日 晴れ:「紙の博物館」図書室へ。 予約していた柳宗悦の「和紙の美」と機関紙「工藝」を閲覧しに行く。 王子にある。大塚駅からは路面電車で。 王子公園の中にあり…

帰国の記録 ⑧ 10月2、3日 徳島 (宇陀紙)

10月2日快晴 相方東京へ戻る。私は駅前で電動アシスト自転車を借りて、知人のスタジオ移転祝いへ。予定していた汽車での遠出は、脚の調子が悪く翌日に回す。無理しない。 今回の徳島は静養旅行と割り切った。 10月3日晴れ、午後曇り 脚の具合はずいぶん良く…

帰国の記録 ⑦徳島産 9月30日、10月1日

30日の夜、楽しみにしていた会食が、台風で流れた。 だが良い静養日になった。足を治そうと朝夕温泉に入り、インディアンハーブ軟膏を痛む箇所に塗り込んで、ベッドで横たわる。やはり眠れないが横になっていると心地よい。休息が必要だったのだろう。 ホテ…

帰国の記録 ⑥ 9月29日 徳島、夜の部

この昼の続き: 354x5andwords.hatenablog.com 部屋に戻ると、東京から相方が到着していた。ありがたいことに相方は徳島が大好きで、これから3日間滞在する。 この夜は、初日に行こうと決めていたお気に入りのお店「0番線丸川」へ。徳島駅から2駅目の「二軒…

帰国の記録 ⑤ 9月29日、徳島、友の店

台風24号接近中で、大阪は朝から雨。 徳島への最接近は翌日、でも強風が吹くと、バスが欠便する(鳴門海峡大橋を渡れないため)と聞いていたので、昼過ぎの予定から朝一番のバスに変更した。とは言っても9:40出発。 夜中に顔面強打した日の翌日からまた不眠…

帰国の記録③ 奈良(県庁食堂、入江泰吉旧邸)

大阪2日目。日中時間があったので、奈良に行くことにした。 時間が限られているので、ずっと行きたかった「志賀直哉旧邸」、そしてその近くの、「奈良県立・入江泰吉写真美術館」に焦点を絞る。 ところが急遽、思いがけずに魅力的な同伴者を得て、二人同行の…

2018ー9月:メイン州の港前と内陸部に人を訪ねて❹(最終こぼれ話)

旅のこぼれネタ。 夕方、Bの家で小さな生き物がジャンプして家の中を駆けて行くのを見た。 サイズからきっと赤リス。 北米ではたくさんリスを見かけるが、中でも赤リスは小悪魔的な魅力を持っている。 木の上にいるのをじっと見つめれば、向こうもにゅーっと…

2018ー9月:メイン州の港町と内陸部に人を訪ねて❸ インディアンの水路をカヌーで下る

こちらからの続き 354x5andwords.hatenablog.com カヌーアドベンチャーの日。 ちょうど乗っている時間帯がサンダーストームという予報が出ていたが、それより早い時間から激しい雨が降りだした。おそらく通り過ぎるだろう、とパッキングと準備を進める。 Bに…

2018ー9月:メイン州の港町と内陸部に人を訪ねて❷

3日目。 朝食のあと、サマーハウスに居候させてくれたカップルに別れを告げて、内陸部に位置する次の家に向かった。 幹線道路がないので、森やファームの中を通るのどかな道をのんびりと走る。手早く昼食を摂って3時間半くらい。時間さえ気にしなければよっ…

2018ー9月:メイン州の港町と内陸部に人を訪ねて❶

バケーションシーズンが終わった週始め、相方とメイン州に人を訪ねた。 ポートランドまで早朝のフライトで飛び、レンタカーでまずフリーポートという町に立ち寄った。小さな町だが米国のアウトドアブランドLLBean発祥の地で、本店並びにアウトレット、そして…

夏の一泊旅 (Fossil Trail)

この夏は雨が多い。 お天道様頼りのプリント制作も中断続きである。 相方とは、天気が回復したら、去年見つけて何度か訪れた宿にまた行こう、と話していた。 空がうっすらと晴れの気配を見せた平日の朝。 予報を見ると翌日までは天気がもちそうだ。 では、と…

Pintaro photography ⑦

San Lorenzo, NM. Albumen print on Gampi paper

7度目のニューメキシコ補足写真⑨(4/11 Santa Ana Pueblo Corinado State Momument, Vinaigrette

今回の旅行記事の最後になります。 最終日その2。 Sharky’sでの昼食のあと、アルバカーキ郊外、サンディア山が見えるエリアを走る。アルバカーキは開発が進んでいて行く度に建物エリアが広がっているが、郊外はまだまだ美しい荒野。 様子を観察しながらぶら…

7度目のニューメキシコ補足写真⑧(4/11 Sharky’s)

旅の最終日の昼食。 Sharky’s 、前回は2014年の秋なので3年半ぶり。 変わらぬ外観。 食べるのは屋外。 左奥は相方が頼んだフィッシュ、ビーフのタコス。右奥はChile Caribe 手前は私が頼んだ蟹トスターダと海老タコス ここの料理はすべて辛さとともにフレー…

7度目のニューメキシコ補足写真⑦ (4/10 Acoma Pueblo “Sky City”)

4/10, Acoma Pueblo の通称「Sky City」写真補足。 Acomaのホテルから5分とたたないうちに荒野となる。牛馬いっぱい。NMは広くて幸せだろうといつも思う。 平原のあちらこちらに巨岩がニョキニョキと隆起。 「Sky City Cultural Center and Haak'u Museum」…

7度目のニューメキシコ補足写真⑥ (4/9 Redrock, Gallup)

4/9 Gallupの補足写真 朝から エリア全体の電波がなくなった日。 記事中の伝統的なpawn shop。良い店であった。 適当に入った食堂。 店は気取らなくサービスが良く味良く安い、こちらも良い店だった。 レッドチリシチュー。旨い! サルサ&チップも旨い! 相…

7度目のニューメキシコ補足写真 ⑤ (4/7 Shiprock )

この日の補足。 Shiprockの周りは大変風が強く、雲が次々と形をかえる。 風と日差しが風景を作ることが分かった。 雲が作る空の形と光の変化が面白く、見飽きなかった。 3:13pm 3:26pm 4:13pm 4:21pm 道と言えない轍跡を頼りに相方が行けるところまでがん…

本当に有難い話で、あるアート大学の授業にゲストアーティストとして呼んで頂いた。 2日間4時間あるので、これから何をするか考えなくてはならない。 学生さんたちにアルビュメンプリントや和紙の面白さと可能性を伝えられたら、と思っている。 でも今はすご…

7度目のニューメキシコ補足写真 ④ 4/6, Salmon Ruins

4/6日の補足写真②。(①はAztec Ruins。) Aztec遺跡を見た後、近くの街のダイニングでランチ グリーンチリシチュー。素朴で美味しい。 午後、Salmon Ruinsへ移動。 こちらも11世紀にChacoから来た人々に建設され、彼らが去った後の12世紀後半からSan Juan (…

7度目のニューメキシコ 補足写真 ③ (4/6 Aztec Ruin)

6日の日中の補足写真、2つに分けるがその1。 Aztec 遺跡 Aztecはスペイン名で、そういう名の人々がいたわけではない。 この遺跡ができたのは、1100年ごろ、この地で成長しつつあったコミュニティーにChacoの建物作りに関わった人々が入ってきて、Chacoの儀式…

7度目のニューメキシコ:補足写真② Casablanca Inn @ Farmington

下記に宿泊したFarmingtonの宿の補足写真。 朝食用の食堂 。 椅子は部屋の椅子と同じ。 後ろから見ると革彫刻、座面側の背もたれは木彫、座面は革彫刻。オイルを含んだ黒光りが美しく、ずっと眺めていても飽きない。 朝食は、数種のベリー類、ナッツ類、シリ…